発毛は家でもできる?自宅で行う薄毛の予防3選

シャンプーを見直してみる

薄毛の原因のひとつにシャンプーがあります。自分の頭皮に合っていないシャンプーを使い続けると知らずのうちに頭皮へと負担を与えてしまい、次第に薄毛が進行してしまうわけです。これを防ぐためにはシャンプーを見直す必要があります。石鹸系のシャンプーは敏感肌の人でも使いやすいなど種類による違いがありますので、いくつか試してみるといいでしょう。サンプルセットやトライアルセットを有効活用すると金銭的負担を抑えながら薄毛を予防できますよ。

ストレスを溜めない生活を心がけよう

ストレスは万病のもととよく言ったもの。ストレスを溜める生活は薄毛を進行させ発毛を阻害します。具体的な原因は血行不良。ストレスを受けすぎると血行が悪くなり、頭皮へと栄養が行き渡らなくなることから薄毛が進行してしまうのです。ストレス解消方法は人によって異なりますが、ゲームや筋トレなど自宅で出来るものも多いです。最近は自宅で出来るカラオケもあるので、これを利用するのもいいでしょう。ちなみに、髪のことで悩みすぎるとストレスが蓄積しますよ。

頭皮をマッサージして刺激を与える

薄毛を予防して発毛を促進するには頭皮マッサージが一番です。まず、親指を耳の後ろあたりに置いたら、他の4本の指で優しく頭皮を押し上げていきましょう。あくまでも優しく。力を入れすぎてしまうと頭皮を傷つける恐れがあるので注意してください。もちろん、爪を立てたりするのは絶対にNGですよ。そんなことをすれば頭皮を傷つけてしまい薄毛を進行させてしまいます。4本の指を使って円を描くようにマッサージする方法などもいいですね。いくつかの方法でマッサージしてみてください。

発毛治療に挑戦をするにあたり、実績のある皮膚科の専門医が在籍しているクリニックにおいて、カウンセリングを希望することが必要です。